〜やせられる2週間、今しかない! 〜


2週間を有意義に過ごす

生理後約2週間は、運動に最適の時期です。生理前や生理中に運動を控える分、ここはちょっと無理して運動に精を出したいところ。


ウォーキングやダンベルは週に4日以上がおすすめ。週末には新しいスポーツに挑戦してみてもいいでしょう。


ウォーキングは最初のうちは新鮮に感じられますが、だんだんと飽きてくるのが普通の感覚かもしれません。

いっそ肥満の「治療」だと考えて、ブツブツいわずに予定の時刻がきたらさっさと外に出るのも一つの手です。

歩くことできれいな花や景色を見て季節の移り変わりを感じるなど歩く喜びが見つかるはずです。

Point
 激しい運動ではやせられない!
 激しい運動は、脂肪よりも糖質の燃焼率のほうが高まってしまいます。ラク〜な運動を続けることで体脂肪を確実に燃やすように心がけましょう。

ウォーキング派

  5分のウォーキングでも体脂肪は燃える。

「ウォーキング開始直後は、ブドウ糖が燃焼される。体脂肪が燃焼され始めるのは20分後からだから、ダイエットのためには少なくとも30分、出来れば1時間歩こう。」−以前は、こうした考えが主流でした。

しかし、最近の研究では、ウォーキング開始直後から体脂肪も燃焼され始めることが明らかになっています。つまりわずか5分、10分のウォーキングでも、体脂肪を減らす効果があると言うことです。

 筋肉を意識して歩けば、カロリー消費は増える。

正しい姿勢でウォーキングを行うと、全身の筋肉を働かせることになります。背筋をすっと伸ばし、ひざをまっすぐにして、大きな歩幅で歩くときには、腹筋や背筋がしっかり使われ、腕の振りも自然に大きくなります。その結果、歩くことには一見関係ないように思われるウェストや二の腕などが引き締まり、スッキリしてきます。もちろん、ヒップアップ効果も期待できます。

ダンベル派

Point
ダンベルを体に引き寄せたり離したりする。週に3〜4回でも体にメリハリがつく

眠りながら脂肪が燃える!


筋肉がきちんとついているからだは、「体脂肪がつきにくい体」と言うことが出来ます。なぜなら、筋肉は、私たちの体の中でエネルギーを最も消費する器官だからです。

Loading...

簡単産後ダイエット豆知識





Copyright (C) 2007 easy-slim. All Rights Reserved.