〜 あなたがやせれない理由を知ろう 〜

診断方法
あなたにあてはまるものをチェックしましょう。A・B・Cの項目で一番多くチェックがある項目があなたがやせない原因です。


《A》

ダイエット中は空腹でもガマンする
スケジュール通りに進まないとイライラする
がんばり屋だと人に言われる
衝動的に暴飲暴食をすることがある
退屈だと食べたくなる
くよくよ悩むほうだ
ダイエットしていることは秘密にしたい
おなかいっぱい食べないと気がすまない
食べちゃダメと思うと逆にガマンできなくなる


《B》

ハードな運動でもがんばれる自身がある
決められた回数より多めにやることが多い
マニュアルがあるとキッチリその通りにやる
とにかく短期間に一気にやせたい
ダイエット中は飲み会 など一切行かない
何でも一生懸命にするほうだと思う
たくさん運動しているはずなのに体重が落ちない
やせる運動はエアロビとかマラソンだと思う
苦しい運動ほど効果がある気がする
他人からはあまり太っていると言われない


《C》

栄養素とカロリーの違いがよくわからない
野菜をとるために、生野菜を食べている
運動せず、食事制限だけのダイエットをした
そんなに、食べるほうではないのにやせない
自分のスリーサイズを正確に知らない
食事の時間が一定でない
食事は10分程度で食べ終わる
テレビを見ながら食事をする
ダイエットグッズをつい買ってします
運動は30分以上続けてやらなくちゃと思う


診断結果


《A》 
の項目が一番多かった人は・・・

ストレスが原因です

 1日3食きちんと食べて、運動は20分以上、夜10時以降は絶対食べない!と自分にがんじがらめにしていませんか?もっと気楽に。

 ストレスを感じると、脳内では食欲をコントロールする「セロトニン」が減ってしまいます。

セロトニンは糖質をとることで増えるので、体は減った分を補給しようと食欲を高めます。ストレスの反動でドカ食いしてしまうのはこれが理由。

 こんなことでストレス解消を
○友人とおしゃべりする
○趣味など好きなことに集中する
○家には仕事を持ち込まない
○家にこもらず外出する
○夜は早く寝る


《B》
 の項目が一番多かった人は・・・

頑張りすぎが原因です

 運動も食事制限も、やりすぎるとかえってやせにくくなります。体に負担のかからない程度が一番効果的。

 やせるための運動というと、激しい運動を思い浮かべがちですが、ヘトヘトになるキツイ運動は疲れるだけで脂肪は減りにくいのです。

体脂肪を燃やすには、ドキドキしない程度の有酸素運動と、筋肉痛にならない程度の無酸素運動が効果的。

 このくらいの運動がベスト
○ちょっと息が弾む程度
○少し汗ばむくらいの強さ
○毎日続けても苦にならない
○時間は5分ずつのこまぎれでもOK
○筋肉痛にならないくらいで


《C》
の項目が一番多かった人は・・

知識不足が原因です

 同じ運動でも、コツを知っていれば効果的にやせれます。

また、食事も少し食べ方を変えるだけでやせやすい体に。

ただ体重を落とすのではなく「やせやすい体」作りを心がけましょう。

食事の量を減らしたり1食抜いたりするのは簡単ですが、それだけでは体に必要な栄養素が不足し、脂肪をためこみやすい体になります。

リバウンドだけでなく生理不順や骨粗しょう症の原因になることも。

運動していても食べれば太ります。運動しているんだから、とついつい自分に言い訳をして食べていませんか?

きちんと食べるのは良いことですが、摂取カロリーが消費カロリーを上回れば当然やせません。

また、運動を自己流で適当にやると思ったとおりの効果が出ないので注意。

 

ダイエット商品はこちらから ( をクリックして下さい ) 

ダイエット補助サプリメント

カロリーを減らしたダイエットしたい方はこちらへ


産後すぐ骨盤を矯正すると元の体型にもどれます


産後のバストの悩み解消

 

 

Loading...

簡単産後ダイエット豆知識





Copyright (C) 2007 easy-slim. All Rights Reserved.